お弁当作りはこれでカンタン

今年の桜はきれいですね
穏やかな日が続き入学式は桜の花の下で写真。いいですね!
そして、いよいよ、お弁当が始まりますね。
私の画期的 手抜き料理を披露致します。
と、言っても 作り方ではなく今回はどこの家庭にでもある、ものを
使って短時間での はやわざをお伝えいたします。

  それは、魚焼きグリルと万能ハサミです。
魚焼きグリルにはアルミホイルを敷き 間隔をあけながら食材を並べます。
魚・ウインナー・ボイルしたアスパラetc
焼いている時につゆが出そうな場合はアルミにシワを寄せて味が混じらないような工夫も
カンタン!
じゃがいもやかぼちゃをレンジでチン!しておいてアルミカップにのせて上から
マヨネーズをかけて焼くと焦げ目がついて素晴らしいおかずに。
あとはひと口大に万能ハサミでカットして出来上がり。
すご~い時間短縮です。
朝が 楽しくなりますよ~。 
09:11 | おすすめ商品 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

正しいランチの食べ方

みなさん ランチはいつも どんなものを召し上がっていますか
私は 手作り弁当が ほとんどですが、今回 お話致しますのは 美味しい食べ物でも このような食べ方は・・・?!
の、お話しです。
それは、働く 特に営業されている方々へ お伝えしたくて・・・。
昼からの先方との お約束って午後1時お約束ってありませんか?
朝の仕事が押すと 何を我慢するかというと 結局 ランチタイムを 制限するしか ・・・。
これは 私がで移動中の お話です。
カリカリベーコンの入ったちょっとブラックペッパーがきいた硬めのパンが丁度焼きたてで あまりに美味しそうだったので車に持ち込み信号待ちでガブット・・・その時 ブラックペッパーが咽を・・・。
くしゃみは止まらないし鼻水は出るし・・・

この時は大きなメロンパンみたいな・・・。
よく、みないで買った私がいけなかったのか・・・。
一口ガブット そうしましたら 中から クリームが ブジュと・・・
信号が代わってしまったので 覚悟をきめて 運転しました。
ハンドルは ベタベタで ・・・。

この時は前回の失敗がありますので 普通のおにぎりでした。
安心して食べられると思っておりましたが・・・。
どうしたのか、突然にくしゃみが・・・。
我慢して、ガマンして、GAMANしたら・・・ハツクショーンって・・・
車を止めて フロントガラスの 米粒を一粒ずつ・・・あぁ~思い出したくもありません。

やはり、ランチはゆっくりと ステキな空間で 頂くことを おすすめいたします。
00:04 | おすすめ商品 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

飲むチーズケーキの文字が

230720_3

スゴイ台風の嵐の中でも、引っ切りなしにお客様が入っているセブンイレブン松戸小山店 商品のラインナップが心をくすぐる演出ばかりその中にありましたありました。乳精ラッテオ
素敵な演出有難うございます。
そして、江戸川二枚橋店さんもありましたありました ラッテオ!
明るいレジのお姉さん とっても、感じがよかったです。
本当にありがとうございます。感謝です。
18:43 | おすすめ商品 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「サクラサク」 ティラミス

ティラミス

当店の定番スイーツティラミスのココアパウダーを振る際、
桜の花びらの模様をかたどってみました。

奇しくも受験シーズン。その日は付近の私立中学入試があり
合格祈願の縁起物として
お買い求めいただく方が大勢いらっしゃいました。

お買い求めいただいたお客様のお子様のもとに
「サクラサク」のうれしい便りが届きますことを
心からお祈り申し上げます。

季節を先取り! 春待ちティラミスはダンテ各店で販売中です。

02:27 | おすすめ商品 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

黒豆の赤ワイン煮チーズケーキ

黒豆の赤ワイン煮チーズケーキ
 この秋 今年収穫の黒豆を 楽しみに待っていたのに 世の中から突然黒豆が消えたなぜ
どうも、何日か前にテレビで「黒豆ダイエット」と言うのを やったらしい。ビックリだぁ~
しかし、もう今年の秋から冬のケーキはこれと 決まっていたので 大変な思いをして やっと、黒豆を手にいれた。
まさか、マメを手に入れるところから つまずくとは 思っていなかったけれど・・・
まぁ、そんなこんなで 結局数量限定という 形で販売にこぎつけた!お豆をわけて下さった農家さん感謝です。
味付けは流石 イタリア料理人(夫) 有機栽培ぶどうの赤ワインで黒豆はふっくらと程よい甘さ。チーズとの愛称もぴったりで最高の出来になりました。
残念ながらインターネットでお出し出来る程は 作れなかったので、もし、どうしてもとの方はお店に尋ねていただくか
FAX 048-767-4103 を下さい。
今年1年 私のブログに お付き合い頂き ありがとうございました。
来年も今まで以上に もっと、楽しく面白い年を めざします。
    感謝いたします。
10:00 | おすすめ商品 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑