スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

最高の夕陽




2014年 皆様明けましておめでとうございます。
昨年はお陰様で、20周年を迎えることが出来た、最高の年でした。
今まで、支えて下さったお客様やスタッフ多くの方々に感謝申し上げます。
この撮影は2013年最後の夕陽です。偶然でしたが、丸くて大きくて、スゴイものを見た! と、そして最後の太陽に御礼が出来ました。今年がとても良い年になる予感がします。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
08:06 | 2093年のあなたへ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

浦和に来た36年前

36年前 夫がチロル(現在のサバティーニ)を辞めて 南浦和に10坪の小さな店ピザハウスポモドーロを開店しました。その頃の浦和にはホテルもなくイタリア料理専門店などありませんでした。
フランクな店作りのつもりでしたが、フォーク・ナイフをセットすると「箸をくれ!」
アルデンテなど とんでもない時代でした。
 今はパスタ・オリーヴオイルなど、あらゆる食材が豊富になりましたが、日本人(埼玉人)に あわせた食材と作り方で 工夫をしたのを思いだします。
09:33 | 2093年のあなたへ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

親に感謝

先日 娘が私の言った通りだったと、話してくれたが 私はいつどんな時に話したか申し訳ないが覚えていないでも、娘はその事でとても、感謝してくれている。
 そう言えばこんな年になった私も 今はもう、いない母の言葉を守っている所がある。あの言葉は母は 私にいつ、話したか覚えていただろうか
子供というのは 物心つく前から親の模倣をして育つ。
そして、私のような大人になっても それを実行し続けていく。
今更かもしれないが 親としてへたな事は口に出来ないし 行動もいつ、子供に見られているかわからないのだから、責任をもった行動を・・・と、つくずく考えさせられた。
 皆さまも お気をつけ あ・そ・ば・せ。
00:08 | 2093年のあなたへ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

20年を振り返って

南浦和根岸3丁目にダンテを開店したのは20年前の7月30日でした。
イタリアンレストランを経営していた私共はデザートのチーズケーキがあまりに売れるので デザート部門として
この、「ダンテ」を作りました。
しかし、開店の時期が7月30日真夏にはたしてチーズケーキに興味を示して下さるか・・・?
実に 不安なまま開店を迎えました。
シャッターを開けたとき、沢山のお客様にびっくりと感謝でした。
ゆっくり2~3日で売り切るつもりで仕込んだケーキは なんと、1時間半の11時30分で売り切ってしまいました。
昼にシャッターを閉めたあと、仕込みに入り毎日2~3時間の仮眠で頑張って作りますが昼過ぎまで店を開けていられるようになったのは3ヶ月後でした。
「昼前にクローズする店」とか「チーズケーキだけのケーキ屋」とか噂になりラジオとかマスコミとかで話題にしてくれました。文化放送の志の輔さんの番組ではなんと4日間もラジオでダンテの話題を取り上げて下さいました。閉店時間の8時まで開いていられるようになったのは年を明ける頃になってからでした。
多くのお客様や関係者の方々に守られてこのダンテを続けて来られた事 感謝の気持ちでいっぱいです。

 今日お客様が私のブログで20周年記念セールを開催しているのを知って 遠くからわざわざお越しになって下さいました。
そして、その時生まれたお子さんの思い出とともに いろいろ話して なんかお互いとっても幸せな気持ちになりました。
記念セールは8月の5日まで開催しております。
どうぞ、この機会にお越し頂き ダンテにマツワッタお話を お聞かせ下さい。
心よりお待ち申し上げております。
22:38 | 2093年のあなたへ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今日はお月見


9月12日今日はとってもきれいな空に満月が 私たちを照らしています。
このところ、日本中で地震や台風と悲しい出来事が 多いなか、こんな穏やかな空は 久しぶりのような気がします。
ダンテでは「100年後の未来に貢献します」をかかげ、皆さんが健康な笑顔で 暮らしていけるように願っています。
今日は そんな事を願いながら お月様に美味しい果物を召し上がって頂こうと、思います。
お祈りは 農薬を使わず日本の土壌が 健康になりますように・・・
そして、100年後の私たちには アレルギーとかアトピーとかの 言葉がなくなりますように・・・
20:07 | 2093年のあなたへ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。